東北・宮城の復興ー漁港の復興を中心に実施研修

1415586481882 P9240046 P9250070

9月24日から27日にかけて「東北・宮城の復興ー漁港の復興を中心に実施研修」を実施しました。

参加者は事前に佐賀大学公開講座「東北大震災を忘れないで!ふるさと宮城に思いを寄せ続けて(宮城県人会さが代表)」と「東日本大震災と生活・仕事(経済学部・富田義典教授)」を受講し、さらに学習会にも参加したうえで実地研修に臨みました。

現地では、宮城県亘理町荒浜の被災者の方や福島県相馬市にある仮設住宅に住む原発被災者の方の話しを伺うなど、多くの方にご協力をいただきました。

また、多数の犠牲を出した石巻市河北町の大川小学校を訪れ献花しました。

12月にこの研修の事後報告会を行い、今後は県内における地域防災について調査研究を行う予定です。


« »