「フットパスイベントin石体まつり」を企画・実施

IMG_0822 IMG_0868 IMG_0829

4月10日(日)、小城市小城町石体(しゃくたい)地区において、佐賀大学経済学部戸田ゼミの3年生が「フットパスイベントin石体まつり」を企画・実施しました。

フットパスとは、「地域に残るありのままの風景を楽しみながら歩くこと“Foot”ができる小径(こみち)“Path”」のこと(参照:日本フットパス協会HP http://www.japan-footpath.jp/aboutfootpath.html)。

この日は、10時半から約2時間フットパスモニターツアーを実施し、石体地区をのんびりと歩きました。コースの途中には、季節の花々や神社、滝、ひっそりとたたずむ石仏、小城市内が一望できるスポットなどがあり、2時間がアッという間に過ぎました。

ツアー終了後は、学生が石体まつりに参加されていた地域の方々とお話しさせていただきました。

今後、地域の方との交流を通して、フットパスのコースづくりを進めていく予定です。


« »