留学生と日本人学生で佐賀のガイドブックを制作中

IMG_1314 IMG_1319 IMG_1322

6月29日(水)、インターフェース科目文化と共生コース「異文化交流Ⅲ」の授業では、留学生25名、日本人学生20名が8チームに分かれて佐賀のガイドブックを制作しています。

パンフレットは「佐賀に新しく来た外国人や留学生に役に立つパンフレットを作る」ことを目的に、佐賀市内の病院の紹介や日本での自転車の乗り方などの生活情報、短期間しか日本で生活をしない人向けのリサイクルショップ情報等、チームごとにテーマを決めて制作。
実際に現地に行ったり、直接電話をして調べるなど、どのチームも積極的に活動しており、留学生ならではの視点が入った素晴らしいパンフレットができつつあります。
もちろんすべてのパンフレットには、日本語に加え中国語や韓国語、ベトナム語の表記があり多言語のパンフレットとなっています。

完成版ができましたら、こちらのフェイスブックとコミュニティ・キャンパス佐賀のホームページ(http://ccsap.saga-u.ac.jp/)でご紹介します。


« »