西九州大学生がアグリセンターを訪問

IMG_1343 IMG_1346 IMG_1363

佐賀大学と西九州大学の連携事業として、6/29(水)アグリ医療を学ぶために佐賀大学農学部附属アグリ創生教育研究センターに西九州大学リハビリテーション学部リハビリテーション学科作業療法専攻の2年生28名が視察に来られました。

アグリセンターの概要説明と講師紹介をした後、さっそく園芸療法を知るためにハウスで育ったきゅうりの収穫体験を行い、その後、動物のブラッシング、餌やりの体験をしました。

医学と農学が連携したアグリ医療の取り組みを体験し、「実際に牛に触れてブラッシングしてみて動物の温かさに自分も心が温かくなった」という意見や「心が穏やかになった」という感想が聞かれました。

今回の体験をどのようにリハビリテーションに繋げていくか、実際に体験することでイメージがわいたのではないかと思います。


« »