佐賀自然史研究会と一緒にシチメンソウの生育環境調査を開始予定

プロジェクトBの取り組みとして、今年度は佐賀自然史研究会の副島先生と、東よか干潟のシチメンソウの生育環境について一緒に調査することになり、シチメンソウの底質環境調査について打ち合わせをしました。

有明海におけるシチメンソウの分布やその歴史的変遷について、色々お話をお聞きしました。

そして、今後、東よか干潟におけるシチメンソウの保全を目的に、どのようなデータを、どのように収集していくのか、について話し合いました。

郡山研の卒論テーマの中にシチメンソウ関連を担当する学生がいるので、その学生を中心にシチメンソウの環境調査を実施していきます。


« »