蕨野集落に竹花壇を設置

  

12月10日(日)、インターフェース科目「地域創成学Ⅱ」の受講生が、日頃よりお世話になっている唐津市相知町の蕨野集落で竹花壇づくりを行いました。

これは、毎年10月に開催する竹灯りコンサートで使った竹灯篭の再活用を含む、竹活用活動の一環として実施しました。

交流広場の一角に設置した竹花壇が、棚田観光に訪れる訪問者だけではなく、直売所で働く女性や村の方々への恩返しになれば幸いです。

この日は、直売所側の小岳に遊歩道を設置するNPO蕨野の棚田を守ろう会の活動日でもあり、終了後には公民館で学生との交流会を行いました。


« »