鹿島市の民宿「みんなの家」で宿泊体験

  

12月16日(土)、「地域創成学Ⅳ」の受講生7名と体験型民宿「みんなの家」(鹿島市飯田)へ。これは、鹿島ニューツーリズム研究会支援事業で、新規のゲストハウス開業を含む外国人の滞在型観光振興の支援の一環として実施しました。
実際に農家民宿に宿泊して、野菜の収穫体験やミカン狩りなどの農業体験、かまど炊きごはんや五右衛門風呂を体験し、ホームページ等の広報用の写真撮影にも協力させていただきました。

学生は、今回の体験を基に、今後の鹿島市におけるニューツーリズムを推進するための散策マップなどを作成していきます。


« »